ランドセル修理なら?

ランドセルの修理はどのような対応をしてもらえるものなのでしょうか。
たとえばランドセルのセイバンでは、6年間修理対応をしてくれます。
破損の内容や故障などによっては有料になる場合もあるかもしれませんので、まずは相談してみることをお勧めします。
有料になる場合も修理は、不注意やランドセルを誤った使い方によって作られた傷などです。
たとえば自分でハサミやカッターで傷つけたもの、壁におしつけることによってできた傷、転んでランドセルが破れてしまった、ランドセルにのったことで変形してしまった、油性のボールペンなどで故意に汚したものなどは有料になる事が多いようです。
まずは自分が購入したランドセルのメーカーに電話して対応を聞いてみると良いでしょう。
とにかく安くランドセルを買うなら?【ベストな購入時期とは?】