インターネット料金を比較した時の金額の違いはプロバイダー原因?

インターネット料金はプロバイダ毎に違いがありますが、その理由はプロバイダと回線提供業者が分かれているから、ということが多いです。
少しわかりづらいのですが、例えば光回線で有名なフレッツ光はNTTが提供する回線ですが、NTTではなく。
ビッグローブやニフティなど、プロバイダがサービスを提供しています。
この場合、回線料金のほかにプロバイダ料金というものが発生するのですが、実はインターネット料金の違いはこのプロバイダ料金に現れやすいのです。
回線利用料金だけに限れば、実はどのプロバイダも料金に大きな違いはありません。
プロバイダ料金のほか、オプションサービスの内容によって更に料金は変動するでしょう。
また、例えばwimaxのようにプロバイダを通さなくても契約できる事業者も存在します。
この場合、別途プロバイダ料金はかかりません。
プロバイダー料金比較!どこが安い?【フレッツ光最安は?】