フラット35の借り換え条件とは?

固定金利で、しかも安い金利で住宅ローンを組めるということで、フラット35での借り入れを検討している人も多いでしょう。
他のローンと同じく、このフラット35に申し込めるかどうかの条件が決められています。
まず年齢ですが、満70歳未満となっています。
しかし「親子リレー返済」という制度があり、もし親子二代にわたって返済できるなら、満70歳以上でも申し込みが可能です。
そして、日本国籍を持っているか永住権を持っているかの人に限られます。
また、年収に対するすべての借り入れの割合の条件も決まっています。
他でのローンの借り入れがある場合は、それも含みます。
年収400万円未満の人は、フラット35を含むすべての借り入れは、年収の30%以下でなくてはならないのです。
フラット35借り換え諸費用